ユーザインタフェースの操作感
のんびり学習の記録
4年生にしてすでに勉強嫌い?!長女のお勉強の記録と子育てって、教育ってなんだろう?をまったりと考える母のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰してました♪
10月からトンと忙しくてなかなか更新できずにブログほったらかし状態
でもでも、更新なくてもたくさんの方にご訪問いただいていたようで、みなさま、本当にありがとうございます

更新ない間、長女はどうしていたかというと、相変わらずの野放し状態でしたが・・・
少しだけ、変化があったのでご報告。


学校の勉強に、苦労しなくなってきたようです

算数は分数、少数、三角形の角度が続いてましたが、宿題は「楽勝、楽勝」と、すべて自分でこなしていたので、私はといえば丸付けの終わった宿題を眺めるのみ。でも、見てるだけで大体の弱点を把握。分数で言えば「真分数、仮分数の変換」が分かってないし、少数は「0.45は0.01がいくつ集まったもの?」というテの問題が苦手。角度では180度を超えたものを分度器と計算で出しましょうという問題がなんと全滅

そのうち、聞いてくるかな~~とほっといたら、案の定「これ、ぜんぜんわかんないんだよね~~」と言い出す。その辺のタイミングを見計らって、ちょこっと教えてみました。
基本、すべて絵を描いて見せるだけなので、「学校用わからん帳」を用意。それに、分数ならピザの絵を描きつつちょっと説明を加える、少数は「1をば~~~ん!って10に割ったら、カケラひとつが0.1、0.1をまたば~~ん!って10に割ったら、カケラひとつが0.01」という説明を。角度では「まっすぐだったら、何度?」には「180度」、丸全部だったら?にも360度というのが分かっていたので、180+残りの角度、もしくは360-要らない部分の角度、という説明ひとつで、すべて、

「あ~~、そっかあ、なんだあ

と、理解できたようで・・・


ん~~~、「分かる」ようになってきたなあ




最近では3ケタ÷2ケタの割り算がはじまって、久しぶりに「やりたくない~~」の声を聞きました。やったのを見れば、やり方はわかっているようで、ただ単に「メンドクサイ」だけだったよう。ノートを見たら、238÷27だったら「÷30」にしてみて、「23のなかに3はいくつ入る?」というやり方をしていたので、「ポンコツ宿題マシーン」と化した私が、いちいち「いくつ入ると思う?」と長女に質問。長女はどうも、割り算の答えががすぐに出てこないたちなので(大体いくつぐらい、という見当をつけることがすぐに出来ないらしい)いちいち紙に23個の丸を描いては3づつ丸を囲んでいく、という作業を続けてました。(これは楽しかったようで嬉々としてこなしてました

要するに、23÷3だったら、ん~~、7かもと思って27×7をする、と、余りが49も出て、あ~~~違うじゃん、となって消しゴムで消す、やり直す、という作業は、やってみるとわかると思いますが大人でも「メンドクサイナア」と思ってしまう作業。
ましてや、似たような割り算がずら~~っと20問ほど並んだプリントって、やっぱり見るだけでやんなっちゃうなあ・・・と思う。気持ち、分かります。
ましてや、時間がない!とかであせってやったりすると、余計イライラがつのる。


長女とは、一度そんな感じで二人で宿題をこなし、私が「おお!正解~~」だの、「あ~~~こんなに余っちゃったよ」などとのんびり楽しんだところ、翌日の宿題は「また一緒にやりたい」と持ってきたものの、私が忙しくしている間に「自分で全部やっちゃった」という結果に終わり、それ以降はまた、まったく持ってこない状況が続いてます。




なかなか、いいカンジ





さて、どんぐりのほうはどうしているかというと・・・じつは、自分から「どんぐりでもやるかな」と言い出して、解いたことが2度しかも、正解

そのお話は、また次回で~~~







スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

rickymom | URL | 2010-11-24-Wed 12:56 [編集]
初めてコメントします
うちも息子が小4.
割り算は大人が改めてやっても、
やっぱり面倒くさいですね。(>_<)



Re: タイトルなし
もこっぴ | URL | 2010-12-02-Thu 09:32 [編集]
コメントありがとうございます!
割り算・・・3ケタ÷2ケタになると、俄然面倒になってくるんで・・・つらいですね~~(--;)

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 のんびり学習の記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。