ユーザインタフェースの操作感
のんびり学習の記録
4年生にしてすでに勉強嫌い?!長女のお勉強の記録と子育てって、教育ってなんだろう?をまったりと考える母のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び、割り算の話。
長女の通う小学校から、「学校評価シート」というものが届いている。
「あなたのお子さんは、毎日楽しく学校に通っていますか」などという質問が全15問、評価は満足~不満まで4段階評価。学校の取り組みに対して成果があると思うかどうかの確認なんだろう。
授業内容に関しては2~3問程度なんだけど、私の評価ははっきり言って不満なので、正直に書こうと思っている。学校の勉強が分かりやすいかどうか、基礎学力が伸びているかどうか。まったく不満だ。

ここ2週間ほどで、今まであまり問題のなかった長女の宿題が、俄然ひどくなってきた。
割り算が毎日いやというほど出てくる。
しかも、
「割り算は高学年へ向けての基礎となります。基礎学力の定着を図るために、宿題だけでなく朝の読書の時間を利用して朝計算の時間を設け、・・・」
などとお知らせがきた。

朝も計算???

ちょっとまて。

今、そんなことしてどうする?



長女と一緒に宿題をしていて発覚したのは、やはり割り算がイメージできてないなあ、ということ。理由は、「153÷24」は出来るのに、「345÷21」になった途端、どの桁に商を立てればいいのか分からなくなる。また、「2700÷400」はゼロを消して・・・までは分かるのだけど、あまりは「3」なのか、「300」なのか。どちらも、きちんとイメージ化出来ていればなんてことないことなんだけど・・・

計算もひとつひとつ、丁寧にイメージを膨らませながらやらせてもらえればいずれ「分かる」ようになるのに、毎晩20問あまりの宿題に朝計算は5~6問らしいけれど、それだけの問題をさせられていたら、筆算の形を覚えるだけにとどまってしまい、今までの経験から言ってもちょっと変わった問題が出たら「出来ない~~~」になってしまうのは目に見えてる。
イメージさえ出来れば、割る数、割られる数の桁がどんなに変わろうとも「同じことだ」と分かるんだけどなあ。あまりが「3」なのか、「300」なのかで迷うなんて、「ありえない」と思える子供になるんだけどなあ・・・


家ではぽんこつマシーンと一緒にゆっくりイメージしながら丁寧にやって行きたいところなんだけど、いかんせんマシーンは今猛烈に忙しくて夜は外出ばっかりだ。ゆっくり子供の相手をしてあげる時間が取れないで困ってる。朝計算はなるべくゆっくり、全部解けなくてもいいからじっくりやることを薦めておいたけれど、どうなることやら。

明日は学校の授業参観、懇談会もある。
宿題が多すぎることを訴えてみたいと思ってる。
学校の評価シートはどうやって書こう?
「その他のご意見ご感想」の欄はわずか4行のスペースしかない。



そろそろ、また、戦う時期が来たかなあ。






スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
割り算のあまり、うちも間違えます
アンカラママ | URL | 2010-12-03-Fri 17:41 [編集]
しばらくです。先日、日本の教科書を一通りやってたんです。
うちの子(小4)も、1000÷300 みたいな計算を筆算するとき、ゼロ同士を消してやると、あまりを間違えます。子供の頭の中のイメージは、10÷3になっているから、答3あまり1。最初の数字はどっかに飛んでいくみたい。

「ゼロを消すと、あまりがややこしい」と感じたうちの子、ゼロ消さなくなりました。私も黙認してる。ゼロ消さなくても、できないことないから。分数の約分で、いやでもやるしね。

こっちは、筆算でゼロを消さない人が、もともと多い。計算の細かいテクニックが重視されてないんです。というか、子供がそこまで使いこなせないようです。
Re: 割り算のあまり、うちも間違えます
もこっぴ | URL | 2010-12-10-Fri 11:07 [編集]
どうもです♪
ああ、なるほどね。
イメージがゼロを消したら変わっちゃうんだね。
うん。そうか。
ゼロを消すんじゃなくて、10円玉、100円玉のイメージに変換したほうが分かりやすいのかな?今度、機会があったら試してみま~~す。


トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 のんびり学習の記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。