ユーザインタフェースの操作感
のんびり学習の記録
4年生にしてすでに勉強嫌い?!長女のお勉強の記録と子育てって、教育ってなんだろう?をまったりと考える母のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漢字学習法:小学校で、IF法?!
先週末夕方、長女が突然、

「ママ~~、バラって漢字かける?」

???
書けないなあ・・・

「うち、書けるよ、ホラ!」

と見せてくれた、

薔薇

薔薇


どうでしょう?書けてます?

ちょっと微妙に違う気もしますが


すごいじゃ~~~~ん




ちなみに、どこで教わったのかと聞いたら、

「先生が黒板に書いた」

で、これが書けたら、おかあさんに教えてあげてね。きっと驚くよ!

と、言われたそうな。

忘れちゃいそうな人は、ノートに書いておいて~~と言われて、長女は一度だけ、書いてみたんだって。






先生、もしかしてIF法、試してみたのか?

じつは私、春の家庭訪問で担任の先生に

12歳までに「絶対学力」を育てる学習法―すべての教科に役立つ万能の思考力を伸ばす12歳までに「絶対学力」を育てる学習法―すべての教科に役立つ万能の思考力を伸ばす
(2007/09/08)
糸山 泰造

商品詳細を見る


を、貸してあげていたのでした

くわしくは前のブログ記事ごらんください。


夏休み前にお電話いただいて、貸してもらった本をなかなか読む機会なく、夏休み中に読んでみたいのでもうしばらく貸していただけないでしょうか、と言われていて、どーぞどーぞ、ゆっくりじっくりお読みくださいということになってたのでしたが、ちょっとしたよい兆し

さっそく、今日の連絡帳に、上手に薔薇と書けているのを見て驚きましたと、ご報告。

よく宿題で、漢字の小テスト勉強として漢字練習帳にたくさん書こう!と言ってくる先生。まじめで先生好きな長女はもくもくとノートを埋めていく。私があんまりたくさん書くとバカになっちゃうよ~~と言っても、こっそりと部屋でやっている様子。じつは、担任の先生と親である私の言うことが違うので疑問、ジレンマを抱えている長女。
さて、どうするかは長女に任せているけれど、一度で漢字は覚えられること、自分で実感してみて、その上に担任もすこし違った勉強法を提案してくれるようになると、いいんだけどなあと思うのでありました








にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 のんびり学習の記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。