ユーザインタフェースの操作感
のんびり学習の記録
4年生にしてすでに勉強嫌い?!長女のお勉強の記録と子育てって、教育ってなんだろう?をまったりと考える母のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漢字50問テスト
先日の懇談会、意気込んで出席したものの、担任の先生がやりたかったことが何となくわかったのでケンカすることなく和んで帰ってきました
つまりは宿題も、本当はすべて自学(自主学習)にしたいものの、やってこない子供が多すぎて先生自身踏ん切りがつかない、計算問題の宿題は子供が分かってないところを洗い出すためのもので、全員のプリントを集めて見直し、明らかに理解できていない、勘違いしている子供には休み時間を利用して個人指導に当たっているそうで。基本的には熱心で熱い先生なので、なるほど、納得。
結局のところは割り算の宿題は多すぎたこと(これは先生にも納得してもらえました)。
冬休みの宿題は少なめにしてほしいこと(先生もお正月という伝統行事を楽しんでもらいたいのでそんなに出すつもりはないそうです)。
この2点だけを伝えて終わりにしました。

ま、伝えそこなったこととしては、先生も全員が自学に取り組んでほしいなら覚悟を決めて子供たちを信頼してはどうだろう、ということぐらいですね。ま、私もクラス全員の状況は分からないことだし、親によってはまったく子供に無関心な方もいるわけでしょうから、踏ん切りつかないのもしかたないのかな。宿題が少ない分、自学ノートの提出を勧めてるけれど、一日に10冊程度の提出率で(クラスは35~6人)提出する子供も決まったメンバーなんだそうで。


懇談会中気になったのは、学期末の漢字、計算テストに向けての取り組み。
クラスの雰囲気を盛り上げるために、全員合格に向けて頑張ろう!なんてことをやってるらしい。

うちとしてはテストの成績は気にしない、むしろテスト後の「分からなかったところ」のほうが重要なのに・・・なんてことを思っていたら、ほかのお母さんが指摘してくれたのでそれに乗っかって、「分からないところを気軽に先生に聞ける環境がほしい」ということを発言してきました。
子供のコントロールは素晴らしい先生なので、自学ノートに同じ漢字をページいっぱいに書くよりも、分からないところを考えてきて先生に聞くという勉強法のほうへ子供をシフトすることぐらい、簡単にできそうだったので。なんせ、ほかのお母さんも言ってたんだけれど、とにかく子供が「先生が言ってたからこうする!」を連発するぐらいがっちりハートをつかんでる。もちろん、うちの長女もそうだ。

で、計算はともかく、うちの長女が苦手とする「漢字テスト」。前回も再再再テストぐらいまで残っちゃって、苦労してた
でもま、たかがテストだ、漢字が書けなくたっていいじゃないか、ぐらいに今回もほっといたら。
クラスの雰囲気にあおられたらしい長女が、なんと自ら漢字の勉強をこっそりとやっていたことが判明した。
なんでこっそりかと言えば、もちろん大っぴらにやれば私に「そんなことやんなくていいから、遊べ!」と怒られるからに違いない しかも、漢字が書けても意味がわからなかったら意味ないんだよ、などとお小言付きだ。だって、「放牧」って書いてたから「ホウボクってなんだか知ってる?」とお父さんが聞いたら、「分かんない!いいんだよ!意味なんて分かんなくても」と言われた旨の報告受けたし、意味が分からないまま漢字が書けたってどうせすぐ忘れる。だったら遊んでくれたほうがよっぽどいい。

そんなわけでこっそりと勉強していた長女、昨日になって「こんなにやっちゃった」と、自学ノートを初めて私に見せてくれた。
見れば、すでにノート2冊目。
中身は最初のころは一つの熟語が1行ずら~~っと並ぶ、ありがちなパターン。
けれど、ここ最近のは一回だけ。
聞けば「先生にいっぱい書いてもだめだって言われた」
早速「先生が言ってた」効果あり。
一回だけになったものの、さて、漢字の意味は分かってるかどうか?

「ホウボク」って分かる?
「・・・うち、酪農家だよ?!知らないわけないじゃん

・・・へえ、そうなんだ。
じゃ、「ガンメン」は?
「・・・あのさあ、うち、顔面て漢字嫌い」

え?なんで?

「顔面て、一行にいっぱい書いてるとさ、顔面、顔面、顔面、顔面!・・・て、ボールが顔に当たってくる気がしちゃうんだよねえ・・・」

へ~~~、なるほど!

じゃ、「貯金」なんかはイイんじゃない?
貯金、貯金、ちょきん、チョキン!って、お金イッパイ貯金箱にいれてる感じがするし。

「そうそう!いいよねえ


なんて話で盛り上がってみました

お勉強ギライだった長女、少しずつ進化しているようです。








スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 のんびり学習の記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。